未分類

明日で60日間の挑戦が終わります。クラファンで参考になればと。

クラファンこれからやる方に参考になればと。

 

最初が肝心と言われ、7000枚のチラシを作った。

faavoさんにこんな事やれと言われてないのに。

 

それをクラファンスタートまでに、事前に配っていった。

これがそのチラシ。

faavoさんからはSNSをやらないといけないとは、いわれましたが。

 

イラストレーターで作り、ラクスルで印刷。

因みにA5、表印刷のみ、7000枚で、いくらだったでしょう。(最後に答えがあります)

実はこれ、何かが間違っています。

今となれば人生にはトラブルがつきものを教えてくれた、笑える思い出のエピソードです。(この答えは教えません、でもわかる人にはわかる)

このチラシが活躍したのが、本庄公民館の山内館長。

館長がこのチラシをもって、かまいたちのお父さん、と紹介。

これはアクセスを増やすに大きく貢献していただきました。

 

 

 

そして、作ったのが垂れ幕。

これもイラレで。写真も。

オリジナルタペストリー作成 ワイドサイズ 900mm×1800mm

のぼり印刷ドットコムで、いくらだったでしょう。(最後に答えがあります)

このタペストリーは活躍の場がいろいろありました。

新聞に載った写真にはちゃんとこれをもって写していただきましたので

クラファンの宣伝効果は抜群でした。

ぜひ作っても損はありません。

 

名刺の裏

宣伝を兼ねた内容です。

因みに、ご紹介する機会がなかったので

この場をかりてご紹介します。

たびたびこの甲冑をきた外国人が登場してますが

彼はイタリアの友人です。

一度ホームステイを受けてから、もうイタリアから3回来てくれて

います。

昨年の5月来た時に、なんでこんないいときに来てくれたんだと、

つくやいなや

すぐ片江に連れって、甲冑を着てもらい、撮影をしました。

今はフランスにいて、いつかまたかたゑ庵にくると思います。

何人泊まれるか聞いてたので、

ひょっとすると会社の人を連れてきてくれるのかと

期待してます。

 

下のフランス語はまたどなたか訳してみてください。

かたゑ庵の挑戦的な内容です。

 

読みにくいのでこちらで

Il n’y a aucune raison de ne pas
venir dans cette maison d’hotes

 

私自身、解体工事だけでなく、

できるだけ自前でやって経費をいかに落とすかの挑戦でもありました。

それはこれからまだまだ続きます。

かたゑ庵へ足を運んでいただければ、そのためのいろいろな話、

ほとんどが失敗談ですけどね。

聞けるかも。

 

さて正解は

ラクスルでA5、表印刷のみ、7000枚で1万円。

のぼり印刷ドットコムで一枚4,612円

 

反省は、チラシは作りすぎた感あります。

 

以上です。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です