台風去り、青空もどって、おでん作り。そしてインバウンド。

島根県直撃の台風。

かたゑ庵の屋根瓦や置いているカヤックが飛んでいくのではないかと

雨合羽・長靴・懐中電灯・ヘルメットを用意し、

なんども夜中に外の様子を見つつ、

特に昨年は、雷の被害があり、

身構えていましたが、

おかげさまで、今回は、被害なかったことをまずご報告します。

そして、ごらんください、本日の青空と

いつものビーチの様子です。

今回の台風での波で砂浜が大きく削られていますが、しばらくするとまた砂浜はすぐに広がっていきます。

さて、この3連休は台風のため宿泊者もなく

カヤックのトレーニングもできなかったので、

おでんを作ってみることにしました。

YouTubeを参考に。

調味料の配合を詳しく説明してあり、それに沿っていき

調整しながら好みの味へ

おいしいおでんができました。

大根もしっかり中まで入っています。

なぜ、おでんなのか。

これからのシーズンは、

やはりおでんに日本酒。

だけ、

ではありません。

そろそろインバウンドの準備。

外国人向けのメニューのひとつになるかなと思っていますし、

かたゑ庵のラウンジでの新メニューとして地元の方にも

提供できればと思っています。

そのほかこの3日間は、台風の中

様々なアイデアを練っていました。

特に

ジオガイドと巡るカヤックツアー、

インバウンドのための対策。

昨日はちょうど山陰インバウンド協会主催のセミナーがオンラインで開催され

受講でき、いい時間を過ごせました。

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。