美保関町かたゑ庵ブログ

7月1日からの宿泊について、お知らせとお願い。

投稿日:

7月よりコロナ対策をとりながら新たな取り組みを行い予約を開始します。

かたゑ庵の新たな取り組み

1、ドミトリー3部屋をすべて止め、個室として家族やグループ単位で予約の受付を行います。

すべての部屋は個室になります。

2、別館2階の3室すべて丸ごと貸し出しプランを新設!

生活を共にしている家族などの6~10人までのグループでの利用を想定し、格安料金で設定しています。

※6号室、8号室の予約が先にあった場合は、自動的にこのまるごとプランはロックがかかり、予約はできません。
また逆に、丸ごとプランが先に予約を受けると、6号室、8号室はロックがかかり、予約はできません。

3、食事は、持ち込みか自炊でお願いします。密を防ぐため、食事はかたゑ庵の屋外スペースをできるだけ利用していただきます。

①かたゑ庵の別館ティロピースペース

②かたゑ庵中庭吹き抜けスペース

③かたゑ庵前のスペース

④歩いて1分のビーチ。

4、古民家スペースでの食事(雨天等の場合)

8畳3部屋ありますので、家族単位のみお貸しします(要予約)。

コロナ対策としてのお客様へのお願い

1、事前の検温で異常がないこと。

2、手洗い・消毒をお願いします。

3、館内では、マスクの着用をお願いします。

4、室内での感染のリスクを減らすため、できるだけ屋外で過ごしていただければと思います。
コロナの時に限らず、1歩外へ出て、マリンスポーツや水遊び、潮風にあたりながら山や海を眺めていただくのがここでの
一番いい過ごし方です。

、かたゑ庵は地域のご理解と協力の下で成り立っています。

今回のコロナでは、その地域の方々も様々な心配をされてきました。

特にインバウンドを意識した取り組みをおこなってきましたので、

当初は外国人に対する心配がありました。

そういった声があると区長さんのもとへ行って状況を説明したり、

私の考えを文章にして渡したりして、理解していただけるようにして、まいりました。

今は、地域の方々の心配は外国人ではなく国内の人になります。

わずか500人足らずのこの地域にとって、かたゑ庵に宿泊されるお客様は、地域の方にはすぐわかります。

こういう時だからこそ、地域の方々と良い関係を作っていただければと思います。

ソーシャルディスタンスを守って、出会った方に「こんにちは」の一言で、

精神的な距離がぐっと縮まります、そして格段にここでの滞在が楽しくなります。

どうか、その一声で、コロナを乗り越えましょう。

かたゑ庵の宿泊のご案内

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す