美保関町かたゑ庵ブログ

間口1.5m以上の課題とコンクリート破砕機の応援

今日は、かたゑ庵玄関前の間口を広げる工事を行いました。

この間口が1.5m以上ないということで、ブロックを撤去し広げる作業です。

ハンマーでやってましたら、お隣のミツユキさんが、コンクリート破砕機貸してあげると声をかけていただきました。

よくそんなプロ用をもってましたねと言うと。

なんでも、人からもらったものとのことで、使わせていただきました。

ミツユキさん自身もそれを使ってかなり手伝っていただきました。

やはり使い慣れていて角度を自由に変えて、私に比べるとずいぶん手際が良かったです。

今はこんな重いのは使わないそうですが、やはりパワーがあって、ハンマーでたたいていくよりも短時間ですみました。

お世話になりました。

コンクリート内の鉄の骨組みの切断は、リサイクルショップで1000円で買った電動グラインダーが活躍しました。

これで、間口は1.5m以上になりました。

次の課題がこちら、

この門の間口が1.5m以上ないのです。これは私の手に負えないのでを大工さんと思案しています。

この作業が必要なのは、消防法ではなく建築基準です。

ゲストハウスとして認可していただくためには、建築基準・消防法・保健所、この3つのハードルを越えなければなりません。

今は、一つ一つそのハードルを越えながらオープンへ少しづつ向かっています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です