台湾からナショナルパークライド招待者、宿泊ゲスト全員と交歓エンジョイ!

11月26日島根半島ナショナルパークライドが開催されました。

その前日、松江市国際観光課が招いた台湾の招待選手がかたゑ庵にご宿泊。

まずは館内を案内。

日本には何回も来ているという台湾の招待者。

FB、IGなどのインフルエンサーです。

その中には旅行会社のスポーツガイドしてるかたもあり、サイクリングのみならずスキーもやってることで、

私の趣味と合い、古いスキー板を紹介しながら盛り上がりました。

もちろん今度は大山で一緒に滑りましょうとお話しました。

まずは、館内を案内しましたが、古民家はすでにどこかで行ったことがあるとのことで

それほど反応はなかったのですが、

古民家の一室をオーディオルームにしていますので、

そこに案内しましたら「おー」と全員歓声があがり、一斉にスマフォで撮影を開始。

昭和のオーディオに新たな手ごたえを感じました。

そしてラウンジへご案内。

ここでも歓声があがりました。古民家とのギャップでしょうか。

この部屋の囲炉裏や楽器・小物でも盛り上がりしました。

このイベント当日は、すべてこのイベント参加者でほぼ満室になりました。

チェックイン後宿泊者みなさんにお願いし、集まっていただきそれぞれ自己紹介していただきました。

この後この場所が交流の場になりました。

夕食は、ご予約(4名以上の場合承ります。要予約)いただきましたので、鍋料理をメインに準備し行いました。

そして、この時期はやはりカニをさらに調達。そして生牡蠣とタラの組み合わせは体を温める薬膳と

NHK朝イチからの情報を早速実践。

そして乾杯。

こたつは快適。

朝食はラウンジ囲炉裏で。

そこで、先月ドローンで撮影したこのカヤック体験ツアー動画を紹介。

このジオパークの美しさに驚かれました。

次回はぜひこのツアーに来たいとのこと。

そして皆さんは島根半島ナショナルパークライドの出発場所七類へ。

台湾の方ご宿泊は初めてでしたのでかたゑ庵のメッセージノートを一冊追加しました。

すべてのメッセージノートのタイトルはその国の言葉で「かたゑ庵に来ない理由はない」と書いていただいています。

これでかたゑ庵に来られました外国人は20カ国。

そして自国語でメッセージを書いていただきました。

私は読めないですが文明の利器を使いました。

グーグルレンズアプリ。

読み取ったら、もったいない温かいメッセージ。感謝です。

再見!

そして今回のイベントに県外から来られましたかたもメッセージノートに温かい書き込みいただきました、ありがとうございます。

2泊された方に聞くと、開催スタート場所で台湾の方やかたゑ庵に泊まった方と再会し、また盛り上がったとのこと。

皆さんまたかたゑ庵でお会いしましょう。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です