今、かたゑ庵は、キンモクセイの香りに包まれています。11/3追記

かたゑ庵の敷地には、祠があります。

そこには、大きなキンモクセイの樹木があります。

今年もオレンジ色の花びらが一面に咲きこぼれています。

それは、ここから離れた反対側の玄関でもその甘い香りが漂ってきます。

かたゑ庵にこられましたら、ぜひそのの祠のキンモクセイを見て、香りも楽しんでください。

11月3日追記

キンモクセイの花びらを取って、アロマモイストポプリ作りました。

塩漬けにして一か月寝かします。

試験管も入れてみました。時間の関係で、花びらから芯を抜く作業がたいへんで、この試験管のみ

マニュアル通り。上の容器は、芯を取らずじまい。香りもおそらく違うでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です