美保関町かたゑ庵ブログ

簡易宿泊所申請の相談に行く

今日は、簡易宿泊所の申請について、松江保健所に相談に行きました。

この申請許可が下りないと、当然この計画はつぶれてしまいます。

アポを取ってから、指定時間10時に行きました。

持参した予定施設の図面を見ながら、確認作業が始まりました。

以前民宿として使っていたところでもあり、図面の上では、問題はないとのことで、

とりあえずほっと。

また近い将来飲食の提供も考えているので、その相談もその担当に引き続き相談させて

いただきました。

新たな情報として、今考えている飲食の提供の許可がおりた場合、例えば弁当を作って宿泊者

及びそれ以外に提供する場合は20個を上限とすることがわかりました。

海に近いので釣り人にも弁当の提供もありかなと、考えていましたが、

20個以上になれば更に新たな施設と申請が必要です。

知らなかったではすみませんね。

やはり今の段階で、考えていることをすべて話して問題点を指摘していただくのが、

ベストな方法です。

あたりまえの話ですが。

どちらの方も、思った以上にとても親切に説明していただき、

終わった時にはもう12時近くになっていました。

これから再三行くことになると思います。

ありがとうございました。

次は、建築審査について、地元の設計事務所に行き相談し、資料を揃えてから来週又打ち合わせ

ということになりました。

続く・・

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です